Sahara

Sahara

Explore More
Sahara

サハラ・リンは、ニューヨーカーの中でも別格だ。


まず第一に、彼女はイギリス人であり、正確に言えばウェールズ出身である。さらには ーもしかすると、一番重要なのはー 彼女のもつ雰囲気かもしれない。めまぐるしい街中でさえ、穏やかで冷静なサハラは特異なほどに美しい。そしてとても重要なことは ーサハラがモデルの仕事以外に、彫刻や、絵を描いたり、ペイントしたり、ガラスに直接描いたりすることもあるということ。「それは鏡のようなもの。自分自身だけでなく、心の内側まで映し出すんです。」そう言う彼女に、私たちは瞬く間に魅了されてしまっていた。

強い日差しの降り注ぐ春の朝、サハラのお気に入りのスポットで新作のSummerコレクションを着てもらった。

Sahara
Sahara

「小さい頃はいろいろな場所へ移り住んだけれど、その中でも一番好きだったのはベルリンでした。よく部屋の窓から抜け出して、隣の家の屋根に登ったりして ーそれは私だけの場所みたいで、自由を感じられるそこが大好きでした。そうそう、それに通りの向こう側にはチョコレート工場もあったんですよ。」



「子供の頃、私はいつもどこかに隠れて行方不明になっていて、ママがやっとの思いで木の後ろなどに隠れている私を見つけてくれていました。ママはとても心配していたけれど、私はいつも空想の世界の中にいたんです。それは今もあまり変わらないかも ー自分がどこにいても自由でいられる、そんな場所が一番落ち着くんです。知り合いが誰もいない場所を旅するのも好きですね。ランダムに飛行機に乗って、ニューオーリンズに行き、ザリガニを夢中で食べたりしました。いつでも自由に行ける場所が私にとっては一番なんです。」

Sahara

「お気に入りの洋服を着て、自分のことを誰も知らない、私を気にする人もいない場所を歩くとき、一番自信を持てるんです。それに快適と感じる服は、私をタフにしてくれる。きっといつも臆病なところがあると思うんです。この仕事をしていても、誰かに褒めてもらうととても照れくさいんです。正直なところ、変わってるっていわれるのが一番の褒め言葉かもしれません。」

 

「私はコレクターでもあるんです。子供の頃から、小さな雑貨やチャームを見つけては集めていました。人があまり興味を持たないような、小さな変わったものになぜか強く惹き付けられるんです。」

 

Follow Sahara on Instagram @palefoxsahara.

 

Read More DVF Stories ›

Shop the Story

Back to Top